ホーム>カウンセラー煌野華子のブログ>華子のひとりごと>心理学講座「心理カウンセリング入門・基礎」
華子のひとりごと

心理学講座「心理カウンセリング入門・基礎」

煌野華子は心理カウンセラーです。そしてふたつのことを思います。

 
1. 心理カウンセリングはもっと身近に役立つんです!
 
心理カウンセリングってどう?って時々聞かれます。
こんな感じだけど受けられるかなあ?対応できるかなあとか、どんないいことがあるのかな、効果あるかなあとか。
実際には何をするのかなあとか。
 
深刻になって心理カウンセリングを受ける方も多いです。
そうなってやっとお金と時間をかけるしかないかぁ、って感じかもしれません。
けれど、心理カウンセリングは、少しでも元気なうちに受けるとその元気を育てられますね。
 
心理カウンセリングには、みっつの役割があります。
癒し・相談・自分育ち
 
クライアントさんご自身の中から答えが湧き出るように、自立できるように、育つようにお手伝いするのが心理カウンセリングです。
元気なあなたにも元気がなくなったあなたにもお役にたてるのが心理カウンセリングです。
 
 
 
2. 心理カウンセラーが大切にする傾聴って、お仕事にも日常にも役立つ!
 
・・・っていうか、是非生かしていただきたいです!
 
人って同じ人はひとりもいないんですよね。みんなみんな「世界でひとつだけの花」。
もれなくみんな違う。
だからコミュニケーションがとっても大切。伝え合わなくっちゃわかりっこないですよね~。
うんうん、伝えたいしわかってくれると嬉しい。
では、どうなったら伝わるでしょうか。
 
それは、相手がそれを受け止めてくれたから伝わったんですね。
受け止めてくれると、嬉しい~となって心が柔らかくなります。柔らかくなると相手の言葉がすっと素直に入ってくるようになります。
いつのまにかこちらが受けとめる側にまわってる。聴いてるよそうなんだね~ってこっちの気持ちが伝わると、
今度は相手の心が柔らかくなってこちらの言葉がすっと入っていくようになります。
言葉に乗って心と心が行ったり来たり・・・・。
これをコミュニケーションと言いますね~。
 
ということで、
コミュニケーションは「聴く」ことから始まる!んですね。
 
ね、心理カウンセラーが大切にしている傾聴ってできたらいいなぁって思いません?
心と心が、あっちでもこっちでもいったりきたりして、
もっともっとお互いに補い合えるようになって、
幸せ~。
 
ということで、ご希望をいただいて開催となりました。
 
 
「心理カウンセリング入門 基礎」
 
パートⅠ 心理カウンセリングの基本的なスタンスや考え方・心 傾聴の基本テクニックのワーク
      日常でのコミュニケーション・お仕事におけるコミュニケーションを振り返るきっかけになります。
パートⅡ 心理カウンセリングの歴史 心理の発達 傾聴ワーク 
 
 
お申し込みは、 こちらからどうぞ  
   ご希望の日時を、備考欄にお願いします。
 
 
セミナーを開講してほしい・受講したい・日程が合わない・質問など、
お問い合わせは、お気軽に  こちらからどうぞ
 
または、  iyasibito☆izumihealing.com    (☆を@に変えて) まで メールお願いします。
 
電話の方は  090 4171 5347  
   セッション中や移動中は留守電となりますのでご了承ください。
   留守電に入れていただけましたら、折り返しご連絡します。
 
心理カウンセラーは、
クライアントさんに関心をもってお話を聞き
クライアントさんに共感してよりそって信頼関係を築きながら
クライアントさんのコンディションに影響されることなく
クライアントさんが自分でその可能性をいかすことができるようにお手伝いしています。
 
 
この態度や聴き方のまんなか、考え方や心掛けることをお話ししますね。
大切なことは、知識ではなくて心ですね~。
 
 
どんな気持ちで
どんな考えで
どんな態度で
どんな言葉かけで
接したらいいでしょうか?
 
お話とワークで、心理カウンセラーが基本においている心と理論とテクニックを心をこめてお伝えしますね。
 
相手が心地よく話せて自分を出せて満足して、そうなるとこちらからの発信が受け止められやすくなって・・・・
そんなよい循環を作り出せるようになりますように。
 
お問い合わせは、お気軽に  こちらからどうぞ
 
または、  iyasibito☆izumihealing.com    ( ☆を@に変えて)  メールをお願いします。
 
電話の方は  090 4171 5347  
   セッション中や移動中は留守電となりますのでご了承ください。
   ご用件を留守電に入れていただけましたら、折り返しご連絡します。
 
お申し込みは、 こちらからどうぞ  ご希望の日時を、備考欄にお願いします。
 
 
セミナーを開講してほしい・受講したい・日程が合わない・質問など、お気軽にお問い合わせくださいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.izumihealing.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/98