ホーム>カウンセラー煌野華子のブログ>ワークショップ・講座>安全な呼吸法をお伝えします
ワークショップ・講座

安全な呼吸法をお伝えします

6/17煌きワークショップ 瞑想でサンキャッチャーを作る会@府中市

【開催日時】 6月17日(水)13:00~二時間ほど
【開催場所】 癒しのサロン ルガルーム 東京都府中市若松町2-8-55 シャロームエイト101号室)
       京王線東府中駅徒歩6分
【参加費】  3500円(材料費込み)  
【持ち物】  楽しみなお気持ち♪(道具などはご用意しています。てぶらでどうぞ)
【定 員】  6名様限定 残席2名様

お問い合わせやご予約は、こちらの専用フォームからお願いします

 

 
 
煌野華子のワークショップ
「瞑想でサンキャッチャーを作る会」では、安全でシンプルな呼吸法をお伝えしています。
 
大切な情報なので、ブログでもお伝えしますね。
 
 
 
やり方はこうです。
まずは、先に息を吐きます。
 
下腹部あたりを意識してへこませながら、
ゆっくりと息を吐いていきます。
吐ききってください。
 
すると
 
あとは息が入ってきます。
それにつれて下腹部がゆるみます(自然とふくらみます)。
 
 
これだけです。
 
 
意識するのは、「下腹部あたりを意識してゆっくりと息を吐き、吐ききること」だけです。
けっして意識して吸い込もうとしないでください。
 
 
慣れてくると
吐く秒数も 吸う秒数も だんだんと長くなってくるでしょう。
 
 
秒数を決めて呼吸するやり方(何秒吐いて~ 何秒吸 って~ )ではないです。
 
体の中の酸素は自動で制御する生理機能が備わっています。
からだにお任せしましましょう。
 
この体の生理機能を無視して
意識して息を吸うことを一生懸命繰り返すと
過呼吸になることもあります。
 
 
過呼吸になると、ドキドキしたりひどくなると手足がしびれたり失神することがあります。
この過程で「トランス状態」となることもあります。
この場合のトランス状態は、体の生理機能を無視した結果起こっています。
 
一方、走った時などに呼吸が荒くなるのは体が酸素を要求しているからです。
その結果、肺を膨らませて酸素をたくさんとり入れようとします。
こちらはからだのしくみによる自然な反応です。
 
 
 
「瞑想でサンキャッチャーを作る会」では、
下腹部を意識するワークもやります。
 
おへその下には何があるでしょうか?
 
肝心要(かんじんかなめ)はここにあります。
丹田、チャクラなどというものもこのあたりです。
心と体が安定する場所です。
緊張している時、あがっているといいますが
こんな時に この 肝心要な場所に意識をおろすと
「気持ち( 気=エネルギー の持ちよう)が落ち着く」ようになります。
 
 
下腹部を意識するワークのあとで、
意識して下腹部をへこませながら息を吐く呼吸法を
みんなでやりましょう。
 
 
心地よくて
リラックスしていて
でも 頭は醒めている
 
なんだか 自分に素直かも。
 
 
そのあとで、サンキャッチャーを作ります。
ビーズを通す作業に、たった今の「わたし」があらわれます。
何より直感で!
自然と集中してきます。
 
2015615115414.JPG
 
心の浄化タイム・・・。
 
 
こうやって出来上がったサンキャッチャーは、もれなく美しいです。
 
 
おあと 残席2名様です。

6/17煌きワークショップ 瞑想でサンキャッチャーを作る会@府中市

【開催日時】 6月17日(水)13:00~二時間ほど
【開催場所】 癒しのサロン ルガルーム 東京都府中市若松町2-8-55 シャロームエイト101号室)
       京王線東府中駅徒歩6分
【参加費】  3500円(材料費込み)  
【持ち物】  楽しみなお気持ち♪(道具などはご用意しています。てぶらでどうぞ)
【定 員】  6名様限定 残席2名様

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.izumihealing.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/172