ホーム>カウンセラー煌野華子のブログ

カウンセラー煌野華子のブログ

心を整えて夢中に生きる、そのこころは・・・

3/31(火)は大人の遠足でございました。
行きたいところへ行きたい時に行き、わくわくしながら道中工夫して、時には努力して行き着いた先はいつでもパラダイス。
 
瞑想シリーズワークショップ、今回はどんぐり味噌つくりの会@青梅。
みなさんに楽しんでいただけたようで有難うございました。
 
20154105845.JPG
 
会場の青梅 カフェニューギニの店長 Apoさんに
蕎麦へのこだわりを聞かせていただきました。
蕎麦の実を買い付け、石臼で粉に挽き、それを蕎麦打ち。
麺つゆもさることながら、薬味はわさび田の本物のわさび
わさびを育てたわさび屋さんの滝島商店さん自らお持ちくださって、
動画でわさび田の流れる水の音を聞かせていただきました。
なんとも心が清々しく洗い流してくれる音でした。素敵!!
滝島さん曰く、わさび田の中にいると精神によいとのこと。ふむふむ。
行ってみたい場所が、またひとつできました。
 
 
 
ランチに、香り・のどごし・味・見た目・風味と五感を蕎麦で満たされたあと、(販売日限定)
「どんぐり源さんとどんぐり味噌を作ろうin瞑想」の会 始まり始まり・・・。
 
私がお伝えしたかったことは、呼吸のこととどんぐりのこと。
大げさな言い方になりますが、呼吸は生き方そのものです。
普段無意識にやってしまっていることに目を向けて、
ちょっと意識するだけで、新しい何かが始まる。
その第一歩として呼吸法をお伝えしたいのです。
 
意識する呼吸で人生が変わる!
 
 
呼吸法で瞑想状態になったところで、気がアップしたてのひらでどんぐり味噌を作っていただきました。
地面に落ちていただけのどんぐりが、実は栄養満点で捨てるにはもったいないものであること、
昔の日本に広く分布して人々の元気の元であったらしいこと、自然の恵みにおいしい顔になっていただけたらいいなあと思ったのでした。
昔は、食とは自然の恵みそのものであって、人間が作り出すという発想のものではなかったのです。
素材を生かすという言葉がありますが、それらを感じるには五感豊かであること・ありのままを感じる感性が昔はもっと長けていたことでしょう。
 
瞑想で内観するとは、そういうすでに恵まれていることへの感性の高まりのことなのかもしれません。
 
まあそんな理屈はともかく、まずはざっくり まったりして楽しんでいただけたなら嬉しいです。
 
2015411136.JPG
 
 
そうそ、それでね (^。^)y-.。o○
会が終わったあとApoさんの蕎麦へのこだわりは、石臼を自分で作ってみたいという話しにまで及び、
ひゃぁ~と感嘆するやら何やらする私の横で、どんぐり源さんこと平賀国雄さんが さもありなんという態で笑顔で聞いているのでございます。
どんぐり源さんの、どんぐりや縄文時代への探求心もつきることがないようです。
 
まったくぅ この方たちってばぁ・・・。
夢中になると、どこどこまでも興味が先へ続いてく。
(嫌いじゃないですけどね、こういうの )
 
今度はいつ カフェニューギニへ行こうかなあ、ってすでにわくわくするのでございます。
 
カフェニューギニ 今後の予定
キリム織体験 文様遊び など
こちらも興味津々なのでございます。
 
 
縄文から現代から、
わさび田からパプアニューギニのカフェから
青梅から神奈川の座間から
 
壮大な?笑 スケールで駆け巡った年度末の一日でございました。
「ザ 大人の遠足」第三弾、大成功でめでたしめでたし。
二時間四十分かけて行った甲斐がありました。
 
Apoさん有難うございました。
源さん有難うございました。
参加者の皆様有難うございました。
 
夢中に生きる そのこころは、奇跡の連続だから 「有難う」
 
 
 
 
 
 
 

「サンキャッチャーを作ろう&チャネリングin瞑想」@大田区 2回目開催 

 
 「サンキャッチャー作ろう&チャネリングin瞑想」ワークショップ@大田区
二回目開催しました。
 
 
心のまんなかにつなげたいsign01
そうしたら夢中になれるから
いつのまにか無邪気な自分になって
ただ 今に生きることができるから。
 
 
だから、
意識する呼吸をお伝えしたかったんです。
ゆっくり呼吸してして頭だけでなく心も魂も感じるようになる。
そうして、サンキャッチャーを作っていただきました。
 
みなさん一生懸命サンキャッチャーを作ってました。
あ~でもないこ~でもないって考えたり感じたりして。
実は、ご自分との対話の時間でしたね~。
けれどそれはひとりぼっちな作業ではなくて、
他の人の作業がまたよい刺激にもなって。
程よい集中と適度なリラックス・・・・これぞ瞑想タイムsign03
 
サンキャッチャーの、限りあるワイヤーの長さの中に
無限の空間が広がっていました。
ビーズひとつ選ぶのも組み合わせ方を選ぶのも、
どこかで決めなければならない。
考えすぎると漠然としてくる。
直感を信じて!
これがキーワードでした。
 
なんて書くと、ずいぶんとオーバーですね~。
まあ、みなさんが楽しんでくださったらそれでいいので・・・。
 
手先器用じゃなくても、
普段からあまり手芸とか何かを作ったりしない人でも
やってみたら案外はまるかもですよ。
 
やってみたらわかる、サンキャッチャー作り。
 
2015329213.JPG 
2015329229.JPG  20153292410.JPG
 
 
 
個性豊かな作品たちが出来上がりました。
どれも魂のあるパワー豊かなサンキャッチャーです。
 
お茶の時間の頃には、なんとみなさん手のひらから素敵な気が出ている!
それでつい 手のひらでお顔をおおっていただきました。
みんな 気持ちよさそう~。
これ、おまけワークです。
 
(ありゃま ちと あやしい図? 笑)

20153292316.JPG

 
ひとつひとつ出来上がったサンキャッチャーをチャネリングしてメッセージをお伝えしました。
心と心が共鳴して心地よかったと言っていただきました。
 
 
どうぞみなさまのこれからも光あふれる日々でありますようにpresent
 
 
club 次回開催は
   4月23日(木)14:00~16:00です。
   大田区 野菜を食べるカフェ油揚げにて
   夢中な時間はいかがでしょう。
   お待ちしていますね。 heart01
 
 
 
 
 

4/23開運サンキャッチャー作ろうin瞑想

平日に開催してほしい とのお声を頂戴しました。有難うございます。heart01
 
『開運サンキャッチャー作ろう in瞑想』ワークショップ
 
開催日時】 4月23日(木)14:00~16:00
【参加費】  3000円(材料費込み、ドリンク&デザートつき
        2回目ご参加の方は 2500円 
【持ち物】  楽しみなお気持ち♪(道具などはご用意しています。てぶらでどうぞ)
【定 員】  6名限定
 
お問い合わせやご予約は、 こちらの専用フォームからお願いします。
別の日程にしてほしい、ご希望の場所で などなど お気軽にご相談ください。
 
 
fullmoon このワークショップは・・・
 
まず呼吸瞑想でリラックス~。そのあと楽しんでサンキャッチャーを作りましょう。 
リラックスして心軽く集中したら、いつだって瞑想ゾーン!
出来上がったサンキャッチャーをチャネリングして、
おひとりおひとりへの開運メッセージをお伝えします。 confident
 
 
 
去年の秋に、ヒマパーンさんのホロスコープのワークショップで油揚げさんに初めて伺いました。
なんておいしいの! 雰囲気もいい!是非また来たい!素敵なお店!って思いました。
玄米菜食のお店です。美味しくてボリュームがあるランチは、玄米菜食にこだわっていない私でも十分堪能できました。
ドリンク&デザート どうぞ楽しみにいらしてください。 cake
 
 
fullmoon サンキャッチャーとは・・・ 
 
201522611511.JPG
おひさまをお部屋に呼び込む光のアクセサリーです。
欧米では窓辺に吊るす風習があり、風水でも邪気を払うとされています。
 
サンキャッチャーを通して見るお日様の光は、さまざまな色に分かれてくれて虹となってキラキラと輝いてくれることでしょう。壁だけでなく空中にも光がいろいろな色の粒々となって浮かぶさまは、とても美しいです。
 
そんなラッキーアイテム サンキャッチャーを作るワークショップです。
 
ガラスビーズと水晶などを選んで作っていただけます。
作り方はシンプルで簡単、
オリジナルなサンキャッチャーをお持ち帰りいただけます。 heart
 
お問い合わせやご予約は、 こちらの専用フォームからお願いします。
 

泣きたい時に泣けていますか?

こんにちは 心理セラピスト煌野華子(おうのはなこ)です。
 
 
泣いて涙を流すと、気持ちがすっきりした
そんな経験ありませんか?
涙と一緒に気持ちが出ていくんですね~。
 
 
セッションの最中に思わず泣いてしまうクライアントさん多いです。
 
 
涙したあと、
 
こんなことで泣いてしまうなんて とか
こんなに思っていたんだ とか
驚く方もいらっしゃいます。
 
胸がいっぱいになりました なんて方もいらっしゃいます。
すっきりしましたと言う方もいらっしゃいます。
つらいです とおっしゃる方もいらっしゃいます。
心の奥の何かに触れたんですね。
 
 
必ずしも泣かなくてもいいのですけれど
泣きたい時は泣けるほうが自然ですよね。
 
 
気持ちを素直に感じること
気持ちのまんま感じること
 
気持ちを素直に表現すること
 
気持ちを言葉にすること
泣くこと
笑うこと
自分のまんなかにつながること
 
 
まんまのあなたを知ったあなたが、驚いてもつらくても嬉しくてもなんでも
うまくいってもいかなくても
心から応援しています。
 
 
 
ふっきれない気持ちがあってつらい
後悔の気持ちでつらい
悲しい
 
 
 
心理セラピー(心理カウンセリング)って
心と頭が整理されてスッキリします。
そんな感じ味わってほしいなぁ。
 
 
当サロンは、神奈川県央座間市にあります。
厚木市・伊勢原市・海老名市・橋本市・大和市・町田市などからのクライアントさんいらっしゃいます。
最寄駅は JR相模線入谷駅・小田急座間駅です。
 
ひとりで悩まないでくださいな。
静かにお待ちしています。
 
煌野華子の心理セラピー 90分 15000円
 
 
または 090-4171-5347 まで (セッション中・移動中は出られませんので留守電にお願いします)
 
 
 

心理セラピー(心理カウンセリング)ってどんな感じですか?

こんにちは  心理セラピスト 煌野華子(おうのはなこ)です。

 

心理セラピー(心理カウンセリング)ってどんな感じですか?

 

たとえば、・・・・・

洋服のお店で、試着して鏡に映したとします。

鏡に映して いいと思えるんだけどどうしようかと迷うことがあります。
そんな時、店員さんが しわの入り具合・後ろや前から見た感じ・顔移りのよさ などチェックしてくれて
さらに「お似合いですね」なんて言ってくれたら
買う気になるかも。
 
でも、自分が気に入らなかったらいやですね。
そんな時は、店員さんがどんなに素敵ですよって言っても店員さんのそんな感性や発言はいらないです。
押し売りになってしまうかな。
 
鏡でまんまの自分を確かめる。それで判断ができる。
その判断が大丈夫かどうか さらに客観的な目線がほしい。
そんな時には、店員さんの的確な説明が有効となります。お客様の感性や好みをわかってくれた上での対応であればさらにいうことなしですね。
 
自分で気に入って買いたいと思ったものを買えたら、大満足な買い物となります。
 
 
何度か同じお店に通ううちに店員さんと信頼関係が生まれてくると、その店員さんの提案で今まで着たことないような服を着てみることもあるかもしれません。
チャレンジですね。着てみたらなるほど、案外気に入って違う気分の自分になれるかも。
 
 
 
心理セラピストは、言うなればクライアントさんの鏡です。
この鏡 ものを言いますし、態度でしめしたりします。
とはいえ、です。
クライアントさんの話に始まり、クライアントさんの話に終わります。
 
 
心理セラピー(心理カウンセリング)で
セラピストに自分のことを話すのは
自分を観る作業なんです。
 
 
継続中のクライアントさんが、「目力が出ましたね」って言われたそうです。
お顔に表情が出てきました。
嬉しそうでした。
 
 
ぐるぐると頭のなかで考えてしまって苦しい
自分がどんなだか知りたい
自分で決められるようになりたい
心が軽くなりたい
 
お役にたちます。
 
 
煌野華子心理セラピーをどうぞ。遠くの方はスカイプでもセッションしています。
男性はスカイプのみ お受けしています。
セッション90分 15000円
 
 
いつも心のまんなかに微笑がありますように  
 
 
 
 

心理セラピーでは 従ったり聞いたりしなくてもいいんです

こんにちは   3月が始まりましたね。
 
3月は 春なような冬なような ・・・・
ドラマな時を迎えていらっしゃる方も多いかもしれません。
決算で 超忙しい方、 何かが区切りついた方、 いろいろでしょうか。
 
{4DC28749-6065-4F17-AE35-C745C35E93D7:01}

3月といえば、新人の頃ですが こんなことがありました。


心理セラピストになりたての年の3月です。
知り合ったばかりのある方たちとお茶をしましょうということになり、
おしゃべりするうちに、そのうちのおひとりが別の人の提案で私の心理カウンセリングを受けることになったんですね。日時を決めて予約していただきました。

ところが、その夜 丁寧なキャンセルの電話を頂戴しました。


「誰かのアドバイスはもういいんです。今までよくなろうと 講座を受講したりアドバイスをもらったりしてきたけれど
今はもう何も聞きたくないんです。誰かの話も聞きたくない。心理カウンセリングも受けたくない。」

「キャンセルの電話でほんとうにごめんなさい 」

申し訳なさそうで、でも何か必死な声でした。


こんなときこそ、傾聴しないでどうする 


なのに 私はなんと答えたかというと
「気持ちのままに が 一番です。 どうぞ そんなに お気になさらないでください。
心理カウンセリングは 心に添います。話したいと思ったらいつでもご連絡くださいね。」


って、 これって 心に添ってないやん


キャンセルの電話でも感じよく応対することに気をとられてなかった?
私がどう思われているかじゃなくて
彼女が何をどう感じているか

私が彼女のまんまを感じているか
彼女の鏡になっているか
それだけだったのにね


今 思い返すと恥ずかしい~  
キャンセルするかどうかはご本人次第だからどっちでもよくて、
もっと丁寧に対応(お聴き)したかったなぁ



それともうひとつ、肝心なことをお伝えできなかったし・・・。

心理セラピー(心理カウンセリング)って
セラピストが話す時間じゃないし アドバイスする時間じゃないし 誘導する時間じゃないし
主人公はクライアントさんだし。

クライアントさんが話したいことを話す時間。

心理セラピーの時には、聞く側にならなくてもいいんですよ
って

伝えたかったなぁ。

心理セラピー(心理カウンセリング)のこと、よく知らないままなんじゃないかと悔やまれます。

今なら さらっと説明できるんですけれどねぇ。



自分の姿形は鏡に映して初めて見ることができます。


心理セラピーの基本の傾聴って、
鏡のようにまんまを受け取り伝え返す。
伝え返すといっても、言葉で言うとはかぎりません。
セラピストの態度や存在そのものが鏡となります。

あるタイミングで、クライアントさんがご自分が話す言葉にはっとする瞬間が訪れます。
そうだったのか! って。
 

 

傾聴は、心理セラピーのセッションを重ねれば重ねるほど奥の深さを感じます。

 

自分が人生の主人公になるって こんな感じ
自分の思うままにふるまうって こんないい感じ
心の底から自然と思いがあふれてくる ってこんな感じ
素直な気持ちで生きても安心で安全なんだって こんな感じ
自分を知るって こんな感じ
自分で決めるって こんな感じ
夢を描くって こんな感じ
豊かって こんな感じ
自分の人生は夢そのものだと感じるって こんな感じ

心理セラピーとは
こんな感じが当たり前に感じられるようになる方法です。

心理セラピスト ご利用ください。

 

当サロンは神奈川県央にあり 町田 厚木 橋本 大和 近隣の方からご利用いただいています。

スカイプ以外は、女性専用のサロンです。 

  心理セラピー 90分 15000円

club お申し込みは こちらまでどうぞ

club お問い合わせは こちらまでどうぞ

~in瞑想ワークショップ 楽しみながら心が整う時間

瞑想シリーズワークショップ・・・・
こんな感じです。
 
 
最初に、いっしょに瞑想いたします。
 
 
瞑想って、何するんですか?
って聞かれました。
 
いろいろな瞑想がありますが、ここでは呼吸瞑想をやっていただきます。
誘導しますので、初めてでもだいじょうぶです。
通常の呼吸は無意識にやっています。
吐くことを中心にゆっくり意識して呼吸します。
呼吸瞑想でセロトニンが出てきたりリラックスの脳波になっていきます。
心と体が落ち着きすっきりしてきます。
気持ちよくぼぉ~っとした感じになることも・・・。
 
 
 
そのあとで、
 
サンキャッチャーのワークショップでは、
ビーズや天然石をワイヤーに通します。
難しくはないのですが、感性と相談しながらほどよく集中できます。
 
 
どんぐり味噌ワークショップでは、
麹を両手のひらで揉むのですが(麹おこし)、手のひらに感じる麹がなんともいい感じです。
そこに塩とどんぐり粉をまぜて、水も加えてさらにもみもみします。
最後おだんごにする頃には、かたさやなめらかさがほどよい塩梅になっています。
ほどよく手のひらなどに集中しています。
 
 
 
この ほどよい集中が これまた、いい瞑想になるなぁと感じています。
・・って、結局 ワークショップの時間と空間全体が 瞑想状態になっていきます。
 
 
 
瞑想って、たったひとつのものに収斂されるような感じと、全体を俯瞰して見通せるような感じ、
両方が両立して在る状態 ってことかなあって思っています。
適当に集中できたらいい感じですね。
人によっては、あれこれと考えや思いが出てくるかもしれません。
考えても思ってもそのまんまでいいですよ~。
ただ「在る」だけです。それがわかれば浄化になります。
たくさん出てきてどうしたらいいの?ってなったら教えてくださいね。
場合によってはヒーリングで浄化のお手伝いしますね。
 
 
 
 
リラックスできたり、心を整えるのに ふだんに役立てていただけたら嬉しいなぁって思っています。 bell
楽しみながら心を整える を お伝えしたい sign03
 
 
まあ、こまかいことやむつかしいことは抜きにして
楽しんでいただけたら嬉しいです。
 
 
 
club 「~in瞑想ワークショップ」 今後の予定 club
 
 
 
★開催日時 3月28日(土)15:00~17:00
★開催場所 京急空港線穴守稲荷駅徒歩5分・「野菜を食べるカフェ・油揚げ」
★参加費  3000円(材料費込み、ドリンク&デザートつき)
         2回目ご参加の方は 2500円
★持ち物  楽しみなお気持ち♪(道具などはご用意しています。てぶらでどうぞ)
★定 員  6名限定
 
お問い合わせやご予約は、 こちらの専用フォームまで
 
 
 
 
★ 日時 3月31日(火)14:00~16:00   
★ 会場 カフェニューギニ
    青梅市大柳町1203清宝院内
      
★ 参加料 3000円(材料費・お茶代込み)当日お支払ください。
    親子参加歓迎(お子さんが別の味噌を作る場合はプラス500円)
★ 持ち物 手拭タオル エプロン
★ 定員  8名
★ 早期特典
   3月10日までにお申し込みの方には、どんぐりクッキーをプレゼント
              
お問い合わせ・お申し込みは、こちらの専用フォームまで
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3/28 (土)開運サンキャッチャーつくろうin瞑想ワークショップ

また参加したい とのお声を頂戴しました。有難うございます。
 
『開運サンキャッチャー作ろう in瞑想』ワークショップ
 
開催日時】 3月28日(土)15:00~17:00
【参加費】  3000円(材料費込み、ドリンク&デザートつき
        2回目ご参加の方は 2500円
【持ち物】  楽しみなお気持ち♪(道具などはご用意しています。てぶらでどうぞ)
【定 員】  6名限定
 
お問い合わせやご予約は、 こちらの専用フォームからお願いします。
別の日程にしてほしい、ご希望の場所で などなど お気軽にご相談ください。
 
 
fullmoon このワークショップは・・・
 
まず呼吸瞑想でリラックス~。そのあと楽しんでサンキャッチャーを作りましょう。 
リラックスして心軽く集中したら、いつだって瞑想ゾーン!
出来上がったサンキャッチャーをチャネリングして、
おひとりおひとりへの開運メッセージをお伝えします。 confident
 
 
 
去年の秋に、ヒマパーンさんのホロスコープのワークショップで油揚げさんに初めて伺いました。
なんておいしいの! 雰囲気もいい!是非また来たい!素敵なお店!って思いました。
玄米菜食のお店です。美味しくてボリュームがあるランチは、玄米菜食にこだわっていない私でも十分堪能できました。
ドリンク&デザート どうぞ楽しみにいらしてください。 cake
 
 
fullmoon サンキャッチャーとは・・・ 
 
201522611511.JPG
おひさまをお部屋に呼び込む光のアクセサリーです。
欧米では窓辺に吊るす風習があり、風水でも邪気を払うとされています。
 
サンキャッチャーを通して見るお日様の光は、さまざまな色に分かれてくれて虹となってキラキラと輝いてくれることでしょう。壁だけでなく空中にも光がいろいろな色の粒々となって浮かぶさまは、とても美しいです。
 
そんなラッキーアイテム サンキャッチャーを作るワークショップです。
 
ガラスビーズと水晶などを選んで作っていただけます。
作り方はシンプルで簡単、
オリジナルなサンキャッチャーをお持ち帰りいただけます。 heart
 
お問い合わせやご予約は、 こちらの専用フォームからお願いします。
 

3/31「どんぐり源さんとどんぐり味噌作りin瞑想」の会@青梅

★ 日時 3月31日(火)14:00~16:00   
★ 会場 カフェニューギニ
    青梅市大柳町1203清宝院内
 道順 http://ameblo.jp/apo-niugini/entry-11975948756.html
      
★ 参加料 3000円(材料費・お茶代込み)当日お支払ください。
 親子参加歓迎(お子さんが別の味噌を作る場合はプラス500円)
★ 持ち物 手拭タオル エプロン
★ 定員  8名
★ 早期特典
  3月10日までにお申し込みの方には、どんぐりクッキーをプレゼント

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから



早めにご来店いただいて、カフェニューギニでランチも お勧めです!
パプアニューギニア料理を食べられるのは日本でここだけです。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜

農耕以前、縄文時代は、
少しは蓄えをしかたもしれませんが、食料調達の先は自然が相手でした。
自然の恵みを受け自然と共生していました。
人間は自然の一員でした。
高い文化を持ち争わず穏やかであったらしいということです。


弥生時代に入ると農耕が始まり、人々は食料を育て蓄えることができるようになりました。
すると、そのたくわえを分けるために管理することが必要になりました。
管理するためのリーダー、力を持ったリーダーが生まれ、争いも起こるようになりました。


ストレスの多い今の時代に、縄文の心に学べることは多いかもしれません。


どんぐりの歴史は古く、縄文時代から私たちの暮らしの中にありました。


どんぐりは、栄養豊富な食べ物です。
アミノ酸豊富でうまみがあり、カルシウム・マグネシウム・リンがバランスよく含まれています。
ビタミンCも豊富、抗酸化力もあります。


そんなどんぐり、食さずにいらりょうか・・・!?笑


「どんぐり味噌」をどんぐり源さんといっしょに作りませんか?


まずは
みんなで呼吸瞑想をします。
普段 無意識に行っている呼吸を、意識してみましょう。
脳からはセロトニンが出て、気持ちいい~。

 

華子が誘導しますので、初めてでも大丈夫です。
何の道具もいらず心が整う方法です。

穏やかになりました~。



さあ、
いよいよ どんぐり味噌を作ります。

どんぐり粉と塩と麹と水をまぜまぜ~、もみもみ~。
おいしくな~れ~。
両手の手のひらで、栄養満点のどんぐり味噌の出来上がりです。


お茶をいただきながら
源さんを囲んでお話しましょう。
縄文時代のこと、どんぐりのこと、たくさん質問してくださ~い。


どんぐり源さんこと平賀国雄さん☆

どんぐり未来工房 主宰
どんぐりは栄養豊富な自然食で縄文時代は主食だったと聞きビビっときて、
以来10年、どんぐり研究に打ち込む。



3/31「どんぐり源さんとどんぐり味噌作りin瞑想」の会
お問い合わせ・お申し込みは、こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心が喜ぶ人・・・

心理セラピスト煌野華子(おうのはなこ)です。

 

人生を充実させたかったら、心が喜ぶ人と付き合いましょう。

ってよく言われますね。

 

 

はい、私にとって 心が喜ぶ人のおひとりは こんな方です。

  あは、 福福しいです。

 

どんぐり源さんこと 平賀国男さんです。

こんなイメージの方です。

ブログはこちらです。

なんと源さんが 今日2/16から読売新聞夕刊で 5日連続で掲載されるそうです。

 

 

私より 30歳も年上とは思えない、エネルギッシュな人生の先輩です。

お会いするたびに元気をいただきます。

どんぐりの研究にまい進中。お話も面白いです。

源さんにご登壇いただいて、「どんぐり味噌作りの会in瞑想」ワークショップを予定しています。

詳細決まりましたら お知らせしますね。

ご期待ください。