ホーム>コンテンツ

コンテンツ

心を癒すためには

仕事や人間関係が思うようにいかないという経験は誰でもあるでしょう。真面目な方ほどご自分に厳しくされる方もいらっしゃいますが、時には心と体をゆっくり休ませることも大切です。サロン・ド・ジェイドではヴァイアナのシータヒーリングをセッションに取り入れております。心の癒しをお求めでしたら、ぜひお役立てください。

瞑想してみる

ご自宅で瞑想を行う際には、リラックスできて、なおかつ集中できる空間づくりから始めましょう。
ヒーリングCDを流してみるなど、お気に入りのアロマやお香を焚くのもいいかもしれません。
瞑想を行うと心も体もリラックスさせることができ、さらに意識を集中させるため脳波がアルファ波を示すようになります。
一日にあった出来事を整理するためには就寝前に行うのが良いですが、瞑想は短い時間でも行うことができますので、
朝起きてからの5分間や休憩中の5分間など様々なタイミングで行いましょう

自然と触れ合ってみる

日常生活の中で生きているもの、例えば動物や植物に触れ合うことで、自然と心も表情も明るくなります。また海や山など雄大な自然と向き合うと、自然のもつエネルギーを取り込むことができるでしょう。ご近所の公園や川でも良いですので、気分転換に自然の集まる場所へ行ってみるのはどうでしょうか。

インナーチャイルドと向き合ってみる

インナーチャイルドとは、自分でも気づいていない心の中のしこり、自分の中に存在している子供のことです。心を癒すだけでは満足できないという方は、ぜひインナーチャイルドに目を向けてみてください。私たちは幼い頃から両親や、大人たちに教えられてきた価値観によって現在の自分がつくられており、自分で意識していなくても、成長した自分がとる行動の判断基準となっているのです。インナーチャイルドを癒すことで、ありのままの自分を認めて受け入れ、本当の癒しへと繋がるでしょう。

サロン・ド・ジェイドでは、心理分析にヴァイアナのシータヒーリングとレイキヒーリングを組み合わせた、オーダーメイドのカウンセリングを行う女性専用のセラピーサロンです。サロンは神奈川県に位置しておりますが、東京のレンタルルームへの出張やSkypeや電話でのご相談も受け付けています。

現代の女性が抱える問題

子育て・仕事・恋愛・結婚・妊娠など女性が抱える問題は数多くありますが、その中でも多くの女性が悩んでいる問題についてご紹介いたします。

育児と仕事の両立の難しさ

核家族化が進行している現代では、孤独な環境下で育児をしている女性が増加しています。
また、経済面などの理由により育児と仕事を両立させなければならない状況にいる女性も多いです。
そうでなくても子育ては、自分の中の子供心に向き合わされることも多くあります。子育ては自分育てともいわれる所以です。働くお母さんは大変ですね。
女性の社会進出が叫ばれる中、お母さんを取り巻く環境は多くの問題を抱えています。

人工妊娠中絶の心のケア

お腹の中に宿った命を失ってしまうのは非常に悲しいことです。しかし、経済的な理由・性的虐待・母体への影響・若年妊娠・相手との関係性によるものなど、様々な理由で中絶を選択せざるをえない状況もあります。中絶は心身に大きな負担がかかります。悲しみ、罪悪感、自己嫌悪、後悔、恥などの様々な感情が入り乱れて精神を病んでしまう人もいるのです。そうならないためにも、誰かに話を聞いてもらった方が良いのですが、中絶は世間一般的にいけないものとされていますので、誰にもその辛い感情を伝えられなくて一人で悩み続けている女性も多いです。そんな時には、心理カウンセリングや心理セラピーを利用して、今まで誰にも話せなかった感情を口に出すことで救われる思いもあります。

悩みを話すことは大事

男性は悩みがあったとしても自分で考えて答えを見つけてから話す人が多いのに対し、女性は話をしている中で答えを見つけていく人が多い傾向にあります。それは、女性の脳は話をすることで思考能力が活性化されるからなのです。誰か頼れる人に話をするだけでも気持ちが楽になり、解決策を見つけられたという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。お一人で悩むのではなく、サロン・ド・ジェイドにご相談ください。心理カウンセリングやヴァイアナのシータヒーリングなどを用いて、一人ひとりに寄り添いながらカウンセリングを行います。橋本駅から30分ほどの位置に女性専用のサロンを構えておりますので、ぜひお気軽に足をお運びください。

自己肯定感を高めることが大切

ストレス社会の現代では、様々な場面で大なり小なり悩みを抱えていると思います。そんな悩みを解消するには心理カウンセリングや、心理セラピー、心理分析などを受けて精神に働きかけてみるのがおすすめです。カウンセリングを受ける際にまず行ってほしいのが自己肯定感を高めることです。

自己肯定感とは

自分は大切な存在である、愛されるべき存在であると認識し、自分自身を尊重している心の状態のことを指します。幼少期からの環境の違いによって左右されやすいと言われています。自己肯定感が低いと、自分に自信が持てなくて周りの目が気になってしまい、人間関係が上手く築けないケースが多いです。どんな悩みでも解決へと進むためにはまず自己肯定感を高めることが大切です。

自己肯定感を高めるためには

自分を褒める

自分で自分を褒めることを意識している人は少ないと思います。自分を褒めて認めることができないと、誰かに認めてもらいたいという思いが強くなり、人の目が気になったり、やりたくないことを引き受けてしまったり、相手によく見せようとして無理に自分を作って辛い思いをしてしまうこともあります。家事をするにしてもいつもよりも丁寧に洗濯物を干し、食器をピカピカに洗って頑張った自分を、褒めることでちょっとした達成感が得られます。

嫌な部分も全て受け入れる

人は良い所も悪い所も両面を持っている生き物です。嫌な部分も丸ごと理解して認めるようにすると、その後の解決策が見つけやすいです。誰しも完璧な人間などいません。もちろん、自分の嫌な部分を受け入れるのはそう簡単なことではありませんが、自己肯定感を高めて前を向いて歩いていくためにも、嫌な自分を認めるのは非常に大切なポイントなのです。

自分の心を満たす

「人に親切にしましょう」、「思いやりを持ちましょう」と教えられてきた人は多いと思います。 確かに親切にすることは悪いことではないかもしれませんが、親切にしなければならないからすると考えてしまうと場合によっては心からの行為ではなくなるかもしれません。 満ち足りてたくさん持っていると自然に他の人に分けたくなります。 まずは自分の心を満たしましょう。満たされると他の人へ目を向ける心の余裕が生まれて、自然に思いやりや親切心があふれてきます。 その自然な心で誰かが喜んでいるのをみたとき、自然と自分の中に喜びがあふれてきたら自己肯定感が高まります。

相模大野周辺で心理カウンセリングを受けたいとお考えでしたら、女性専用のサロンである「サロン・ド・ジェイド」へ足をお運びください。ヴァイアナのシータヒーリングなどを用いて自己肯定感を高めるお手伝いをいたします。

心のケアの必要性

目や検査で確認できる体の健康状態とは違い、心の健康状態はチェックするのは難しい側面があります。生きるためには体のケアだけでなく、心のケアも重要です。こちらでは心のケアが必要な理由についてご紹介します。

体の健康を守るため

「病は気から」の言葉で知られるように、心と体は非常に密接な関係があります。どれだけ健康な体であっても、心が不調だと体に様々な症状が現れることも少なくありません。心の不調をそのままにしておくことで、初めは軽かった症状が大きな病気になる可能性は否定できません。健康な体をキープするためにも、心のケアをしっかり行うことが大切なのです。

事件・事故を防ぐため

心が不安定な状態に陥ると感情のコントロールが上手く行かず、自分自身や他人に攻撃的になることがあります。些細なことをきっかけに攻撃的な行動を取ってしまい、現在では大きな事件・事故に発展するケースが増加しています。悲惨な事件・事故を起こすことは周りの方や大切な方、さらには自分自身も深く傷つけてしまいます。心のケアを行うことで自分自身の感情と向き合え、コントロールする力を身につけることができるようになります。

命を守るため

心のバランスが崩れると存在意義を見失い、存在自体を消したいと強く願うようになる方も多いです。その思いが強くなると、最悪の選択をしてしまうことにもなりかねません。このような傾向は周りの方に悩みを相談できず、自分一人で抱え込んでしまう方に多く見られます。尊い命を守るためにも、心理カウンセリングで抱えた悩みを打ち明け、心のケアに繋げることが大切なのです。

女性専用セラピーサロンのサロン・ド・ジェイドでは、ヴァイアナのシータヒーリング、レイキヒーリングを組み合わせたオーダーメイドのカウンセリングご提供しております。職場の人間関係・夫婦の悩み・恋愛・親子関係など、心に秘めた悩み・不安の解決に尽力いたします。厚木市や海老名市などでカウンセリングをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

夢の内容で分かる心理分析

寝ている時の夢を覚えていますか。夢を見ていたような気がするけど、朝起きるとどんな夢を見ていたのか覚えていない人、夢は見ない人、様々いらっしゃると思います。実は私たちが何気なく見ている夢の内容で、心理分析ができることをご存知でしたでしょうか。

空飛ぶ夢

自分が空を飛んでいる夢を見たことがある方は、多いのではないでしょうか。私たち人間は自由に空を飛ぶことができませんから、空を飛ぶことに憧れを持っています。ですから空を飛ぶ夢を見ると何となく良い心理状態であると思いがちですが、必ずしもそうとは言い切れません。自由に空を飛び回っている夢であれば、自由を求める心の表れを示しています。自由な明るい未来、チャンス到来といった意味を含んでいます。しかし空から落ちてしまうなど恐怖を感じるような夢の場合は、ネガティブであるなど不安定な心の状態を示しています。

感情にかかわる夢

現実だと錯覚するような感情を抱く夢を見たら、多くはそのままの心理状況を表します。例えばイライラしている夢を見たら、現実と理想に距離があり理想に届かずイライラしているのかもしれません。悲しい夢を見たら、自己嫌悪に陥り後悔しているなど後ろ向きな気持ちを持っている表れです。寂しい夢なら、虚しさや寂しさ、孤独感を表しています。

誰かが死んでしまう夢

意外に多いのが、自分を含めて誰かが死んでしまう夢を見ることです。誰かが死んでしまう夢を見ることは、朝起きて良い気分はしませんが、こうした夢にも心理状況が表れます。例えば親が死んでしまう夢を見たら、それは独立心の高まりを意味しています。親離れをしたい、もしくは独立して起業したいなど自分一人で歩きたい欲求の表れです。

夢の内容は数え切れないほど挙げられますが、これらの夢が自身の現在の心理状況を表すということを覚えておくと良いかもしれません。自覚症状はなくとも夢の内容を把握することで、自分が今どんな悩みを抱えているのか参考になるのではないでしょうか。もし精神が不安定などマイナスの心理状況であれば、家族や友人など身近な人に相談するのも方法のひとつです。またカウンセリングや心理セラピーなどを受けるのも良いでしょう。

サロン・ド・ジェイドは女性専用の心理カウンセリングです。会話によるカウンセリングですから、心のなかにある不安や不満、愚痴など思っていることを何でもお話しください。町田駅から10分ですから、町田市にお住まいの方もお気軽にご利用いただけます。カウンセリングに興味がありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

3つのストレスサイン

ストレスは職場・学校での人間関係をはじめ、家庭環境、恋愛問題など様々な場面で発生します。蓄積されたストレスによって、うつ病・パニック障害・社会不安障害などを引き起こすケースもよく聞かれます。

3つのストレスサイン

ストレスは警告期・反発期・疲憊期の3段階で悪化していきます。

1段階

ストレスの中でも軽い状態の警告期は、ほとんどの方が無自覚な段階です。自覚はないものの、イライラや肩こり、疲労感、物忘れが増える、体調が悪いといった小さなサインが現れています。これらの症状はストレスが解消することで回復しますが、ストレスが解消されずにいると悪化していきます。

2段階

反発期はストレスを自覚し、「ストレスに負けない」心と体がストレスに反発・抵抗しようとする段階です。そのため興奮や脱力感に陥りやすく、胃痛や心拍数の上昇、血圧の異常、仕事を抱え込むといった症状が見られます。ストレスを自覚していますが、「病気になるはずがない」と思っている方が多い段階でもあります。

3段階

疲憊期は疲労困憊と同じ意味を持つ時期で、自分の力ではどうにもできない深刻な段階です。集中力がなくなり、不安感や物忘れがさらに激しくなる、睡眠障害や食欲不振、ストレス性胃腸炎、高血圧など、精神的・身体的な症状が多く現れます。疲憊期から脱却するためには、専門医などプロのサポートが必要不可欠となってきます。心と体のバランスを取るためにも、早めにストレスサインに気づき、対策を行うことが大切です。

サロン・ド・ジェイドは女性専用の心理セラピーサロンです。心理分析にヴァイアナのシータヒーリングとレイキヒーリングを組み合わせた、オーダーメイドのカウンセリングを行います。夫婦の悩みや子育て・育児の悩み、人生を変えたい、悩みが分からないなど、心の内に秘めた思いをカウンセリングですっきりさせましょう。神奈川県座間市や近隣の町田市、東京都内で心理カウンセリングをお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。町田、相模原、相模大野などからはアクセスも便利です。

ヴァイアナのシータヒーリングについて

サロン・ド・ジェイドではヴァイアナのシータヒーリングをセッションにとり入れています。
シータヒーリングのシータとは、脳波一つであるシータ波のシータです。ヒーラーとクライアントさんの脳波が、ヒーリング時にシータ波になっていると、科学者の計測によって判ったことから来ています。

シータ波について

脳波のアルファ波は、音楽を聴いたり美しい景色を観たりして感動したとき、心が安らいで恍惚とした感じになったなどにあらわれる脳波です。時々マスコミなどで取り上げられるので、お聞きになった方もいらっしゃるかもしれません。そのアルファ波より、もっとゆったりとした脳波の波形をしめすのがシータ波です。

日常的には、寝入りばなのふぅ~っと寝付くときに、シータ波になっていて、脳波がアルファ波からシータ波になると、右脳と左脳が同期して直観力や記憶力が増します。 目がさめている時は意識的な時間なので、顕在意識が優位になっていますが、意識的に脳波をシータ波にして潜在意識にアクセスし、癒しをおこすのがシータヒーリングです。

ヴァイアナのシータヒーリングの特徴

ヴァイアナのシータヒーリングはヴァイアナによって開発されたもので、すべてなるものにつながることで、身体的、精神的、感情的、霊的のすべてのレベルに自分自身で働きかけられるセラピーです。ヴァイアナのシータヒーリングで最も良く知られているのはその思い込みへの働きかけと感覚感情の創造でしょう。思考の核のレベル、遺伝レベル、歴史レベル、魂レベルの4つのレベル全てに働きかけることができます。感情には毒のようなものがあり、それが病気の原因となっているということは、科学的な証拠も見つかってきています。感情や感覚、思考のパワーといったものが肉体的な健康に直接的な影響を与えているということに人々は気づき始めたため、心を帰ることで身体の健康を得ようということへの関心が飛躍的に高まってきています。

思い込みと感覚感情のワークでは、ネガティブな感情や感覚、思考をポジティブで役立つものに置き換えることができます。ヴァイアナのシータヒーリングが"あなたの人生に実現可能な奇跡"と呼ばれるのはこのためです。

HP 「シータヒーリングジャパン」 より抜粋
http://thetajapan.com/new/home/index

さまざまな方がヴァイアナのシータヒーリングを学び日々の生活や仕事に取り入れています。私のように、心理学系の人もいますし、医者、栄養士、看護師、マッサージ師、整体師、講師、会社員、自営業、経営者、弁護士、スポーツマン、さまざまです。
スピリチュアルというと、目に見えない世界で非科学的というイメージでしょうか?
シータヒーリングを心理学的見地から説明する方もいらっしゃいます。
理論的な探求もあり、哲学的な探求もあり、感覚的な探求もあり、間口が広い感じが、私は気に入っています。
私にとっては、スピリチュアルかどうかはどっちでもいいことで、心理セラピーに加えたいツールとしてシータヒーリングに出会ったのでした。

潜在意識と顕在意識

たとえば、自分を大切にすると言いながら、いつも自分のことは後回しにする人がいたとします。
ご本人が自覚していないところで、「人生とは人の顔色を窺って生きるもの」という思い込みがあるかもしれません。
人には無意識のうちに心を守るしくみがあります。幼い頃、喧嘩ばかりする両親のもとで育って自分の本心よりも両親の顔色を気にする習慣が身についてしまったのでしょうか。
その頃はそれでなんとか自分を守れたのかもしれませんが。
思っていること考えていること(顕在意識)に行動が伴っていない場合は、もしかしたら無意識(潜在意識)の何かに捉われているのかもしれません。

ヴァイアナのシータヒーリングはどうやってやるの?

ヒーリングのあいだ、クライアントさんには目をつぶって待っていただきます。
それだけです。
対面の場合は、私の手の上に手を乗せていただいて直にエネルギー(手のぬくもり)を感じていただきます。
触れたくない場合はおっしゃってください。それでも大丈夫です。
お話をお聞きして導き出されたものや、直感的なリーディングによって感じたもの、心理分析によるものもふまえて、お悩みのもとになった心の習慣や思い込みや思考のパターン(それは潜在意識にもぐっているのですが)を役に立つように置き換えるヒーリングをします。
ひとつひとつ具体的に了解をいただいたうえでヒーリングしますので安心してください。
かってにやることはしません。
煌野華子は、このヒーリングにいたるまでの心のやりとりを大切にしています。
人としての交流がより実感できて心のエネルギーを高めると思うからです。
ヒーリングを感じる感じないは個人差がありますが、感性があるなしに関わらず、クライアントさんに満足感のあるセッションとなります。
また、心理カウンセラーならではのやりとりがあるので、ヒーリングによる潜在意識への作用だけでなく顕在意識にも響くので、日常の生活に落とし込みやすくなります。

サロン・ド・ジェイドは薬物を使わない心理分析にヴェイアナのシータヒーリングと、レイキヒーリングを組み合わせたオーダーメイドカウンセリングを行う女性専用セラピーサロンです。
神奈川県の座間市にサロンを構え、座間市をはじめ横浜市など、県内外の様々な地域の方にご利用いただいています。東京のレンタルルームへ出張、Skypeや電話の利用など、様々なプランにて、親子関係や対人関係、恋愛関係など様々なお悩みのセッションを承っていますので、遠方にお住まいの方でも、ひとりで抱えこまず、どうぞサロン・ド・ジェイドへご相談ください。

悩みと向き合うには

人間は誰でも大なり小なり悩みを抱えていると思います。その悩みを抱えながらも前に向かって行動を起こせる方もいれば、悩みをひとりで抱えてしまい身動きがとれなくて苦しんでいる方もいらっしゃいます。
そんな時は、心理カウンセリングや心理セラピーなどを受け心理分析し、抱え込んでいるものを吐き出すだけで気持ちがとても楽になるでしょう。
しかし、仕事や子育てに追われてカウンセリングに行く余裕も無い方も多いと思います。そんな方には、自分なりにその悩みと向き合っていただきたいです。

悩みの種類

・ 人間関係の悩み・・恋愛、上司や部下や同僚との接し方、家族との距離感、対面恐怖など
・ 将来への悩み・・・「結婚できるかな」や「このまま続けていいのか」など
・ 金銭面の悩み・・・借金、浪費癖、自分や夫の収入が少ない、貯金ができないなど
・ 身体的な悩み・・・体調が悪い、持病、うつ病の疑い、身体のコンプレックスなど

悩みの種類は大きく分けて4種類しかないそうです。
さらにそこから「自分で変えられる悩み」なのか「変えられない悩み」なのかに分けられます。
例えば、収入が低いことで悩んでいるのであれば、資格取得やノルマ達成、または転職し収入を増やすといったような、自身が行動を起こせば解決に導ける悩みは「変えられる悩み」です。逆に旦那さんの収入が低いことや、思春期の子供との接し方で悩んでいる場合は、自分ひとりだけでは解決できません。したがってこれは「変えられない悩み」です。そんな時は当の本人も一緒に解決していかなければなりません。

悩みを軽くする方法

気の許せる相手に相談する

家族や恋人、親友など気の許せる相手に話を聞いてもらうのも悩みを軽くするにはおすすめです。溜め込んでいたものを声にして吐き出すだけで、気持ちもすっきりするでしょう。また第三者の意見を聞き、視点を変えることで悩みが解消される場合もあります。
周りに気の許せる相手がいないようなら、プロのカウンセリングを受けるのもいいでしょう。

紙に書き出す

人に言えない、もしくは言いづらい悩みの場合は、今の自分の気持ちを文章化してみましょう。
文章化することで悩みを整理し、目で見て冷静に考えることができるので、解決の糸口を見つけることができるでしょう。

「サロン・ド・ジェイド」は、女性専用心理セラピーです。ヴァイアナのシータヒーリングとレイキヒーリングを組み合わせて、あなたにあったオーダーメイドのカウンセリングをいたします。
橋本駅から程近い神奈川県座間市入谷にございますので、ひとりで悩まずお電話ください。

スカイプカウンセリングのメリット

カウンセリングは対面が主流ですが、近年のインターネットの普及により、メールやスカイプを使用した心理カウンセリングも行われるようになっています。サロン・ド・ジェイドでも、対面の他にもスカイプを使用したカウンセリングをしています。そこで、スカイプカウンセリングのメリットについてご紹介していきます。

遠方・外出が難しい方も受けられる

遠方に住んでいる方や、小さなお子様がいるなどで外出が難しい方も、スカイプを使用すればカウンセリングができます。ネット環境が整っていれば、実際にカウンセリングルームに向かうことがなくても自宅などでカウンセリングを受けられるためとても便利です。

忙しい時にも受けられる

スケジュールが忙しく、なかなかカウンセリングルームに足を運ぶ時間がない方も多くいらっしゃるようです。スカイプを使用すれば、カウンセリングルームと自宅との移動時間を節約できるので、時間に余裕がなくカウンセリングを受けるのを諦めていた方も、カウンセリングが可能です。

対面カウンセリングが受けられる

WEBカメラをお持ちなら、スカイプのビデオ通話の機能を利用して、対面でのカウンセリングを行うことができます。また、スカイプにはビデオ通話だけでなく音声通話の機能もありますので、対面だと緊張してしまうなどといった方は、音声通話に切り替えてカウンセリングが受けられます。

女性専用の心理セラピーサロンであるサロン・ド・ジェイドでは、傾聴を基本として心理分析や、シータヒーリングを、臨機応変に組み合わせた心理セラピーを行っています。サロン・ド・ジェイドは相模大野、相模原などからアクセスが便利な神奈川県座間にございます。また、スカイプまたは電話による30分無料お試しもできます。気になる点や質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

カウンセリングの魅力

カウンセリングは、相談者から悩みを聞いたりすることによって、カウンセラーが相談者の人生をより良くするために手助けすることです。カウンセラーは、相談者に直接悩みの解決方法を提示することはありません。カウンセラーと話すうちに、相談者自身に「気づき」をもたらすことが目的の一つになっています。こちらでは、そんなカウンセリングの魅力についてご紹介します。

気持ちが楽になる

人は自分の気持ちをきちんと把握できているようで、完全には把握していません。
その自分の中の想いを整理するためには、口に出して表現することが大切なことです。
自分の気持ちを言葉にして声に出して、耳で聞くことによって、自分の中の気づけなかった想いに気づいたり、自分が何を考え、感じたりしているのかが整理されます。
そうすることによって、最終的には自分の中で何が問題なのか、何をどうすればよいのかなど自分に対して様々な「気づき」を得ることができ、気持ちが楽になります。

無意識の欲求を満たす

カウンセラーには、相談者の話を聞き、それに対してその人にとって効果的な質問をします。ただ、話に対しての考えや情報を伝えるのではなく、相談者に「気づき」を与えるスキルを持っています。
人間には、話を聞いてもらいたいという無意識の欲求があります。話を聞いてもらうことによって、自分の気持ちを整理してすっきりしたり、孤独感から解放されたりするといわれています。

お悩みを抱えている方は、女性専用セラピーサロンのサロン・ド・ジェイドをご利用ください。ヴァイアナのシータヒーリングなどをあなたに合わせて組み合わせた、心理カウンセリングを行っています。サロンによる対面のカウンセリングだけでなく、遠出ができない方などでもお受けいただけるように、スカイプや出張によるカウンセリングも承っています。厚木市や海老名市など神奈川県、東京都内でカウンセリングをお考えの方などは、気になる点がございましたらぜひ、お問い合わせください。サロン・ド・ジェイドは、あなたの心が健康でいられるようにサポートします。