ホーム>人生を変えたい

人生を変えたい

自分を大切にするってわからない

2014812221716.JPG
自分を大切にするってわからない。
そうおっしゃるクライアントさんは多いです。
 
自分のことばかり考えるとわがままになってだめだし、
相手のことを思いやりなさいっていわれるけど、疲れるし・・・。
と、おっしゃる方もいます。
 
そうなんですね。
でもとにかくセラピーにいらっしゃいました。
ようこそいらしてくださいました。
 
 
 
では、自分ってどこから自分?
他人との境目はどこですか?
「自分」 って 何?
 
 
大切 って 何?
 
 
「自分」と「大切」
このふたつの言葉って結構深いと思いません?
 
よかったらあなたも
心の中の言葉を集めて
語ってみてください。
 
続きは、また次回に・・・・。
 

変わりたいなあと思ったなら

もし今がとっても苦しいなら、
変わりたいと思うかもしれないけれど、
「変わりたい」のきっかけが自己否定であれ自己肯定であれ、
そのどっちも自分だとしたら、
忘れたくないポイントはあるなあと思い書いてみました。
 
 
誰でも
幼いころに身についた感覚・思い癖を通して
今の自分を感じて判断し、
他人を感じて判断します。
 
癖があると,
感覚にしろやり方にしろ,それに偏りがちです。
そうでないやり方も試す価値ありですね。
 
そこで、忘れたくないふたつの大切なこと
 
ひとつめは調和
 
この世のすべてのものは相反するふたつの性質をもっていて
どちらか一方ではバランスがとれないようです。
また、ものの見方はひとつだけではなくさまざまにありますが、
つい一つだけ、同じ面だけを観ようとしがちです。
すべていろいろあってひとつです。
 
 
 
ふたつめは、変わりたかったらやり方や行動を変えてみる
 
考えたり感じたりは自動的になってしまうので、(心の癖)
やめようとしてもなかなかやめられません。
それどころか、ますます考えるし感じてしまいます。
そんなときは、考えや心は抑えようとせずに
つい考えてしまうことや感じてしまうことを
いったん全部言葉に出してみます。
私ってこんなふうに考えたり感じていたんだなぁと、ただ味わいます。
元々、すべては意味のあることでした。                                                                                                                                                                                この癖は
これまでの環境でいつのまにか身についたものですね。
 
じゃあ、どんな違うやり方があるだろうと考えてみます。
 
大切な人にもしアドバイスをするとしたら?と
考えてみるのもひとつの方法です。
どんなやり方をアドバイスしますか?
その出てきたアドバイスはあなたにとってどうですか?
 
とはいえ、長年培ったやり方と行動です。
変わるまで根気がいるかもしれませんが。
 
その先は、
あなたが幸いを知る未来です。
 

人生を変えたい あなたへ

人生を変えたい1

人生を変えたいのですか?どんなふうに?

「こんな私じゃ どうせ、だめだから。
こんな私じゃなくなればいい。」

と、初めてのセッションでおっしゃった方がいました。

さて、「どうせ、○○○だから。」
この言葉の裏側にあるのは、どんな心理でしょうか?

あきらめであったり、
欲望の放棄であったり、
否定であったり、
不可能であるという思いこみであったり。

「どうせ、○○○だから。」
の逆の心理を表す言葉は何だと思いますか?

次へ

次へ

次へ

 

人生を変えたい2

「どうしても、☆☆☆したい!」です。
これには、自分へのあきらめも否定もありません。
この ☆☆☆ が あなたの未来(希望)なんですね。

 

人生を変えたいのですよね。
あなたの☆☆☆ は、何でしょう?

どうせどうせと自分を否定して、そんなにご自分を責めないで。
「どうせこんな自分じゃだめだから」を卒業いたしましょう。

 

あなたをあきらめさせたもの
あなたを否定させたもの
あなたに不可能と思い込ませたもの

それらから解放されますように。

そして、
希望に向かって立ち向かえる丈夫な心を手に入れられますように。